2007年07月09日

丸ビルで秘書 - 勉強会のオーダー

整形外科の医師に「リハビリを受けなさい。」と言われ、今週は朝一で病院に行き、事務所には遅れていく許可をもらった。

月曜日は毎週調子が悪い。朝ぼけーっとしていたら、病院の診察時間になってしまった。
あわてて病院へ行き、リハビリを受ける。
背骨の牽引をして電気刺激で筋肉をほぐす。

月曜日とあって病院は混んでおり、予定よりも遅くなってしまったと焦って事務所へ行く(焦るものの、腰が痛くていまいちスピードは出ない、なさけない)。

パラリーガルのお仕事が一段落していたので、半月ほどお留守になっていた秘書のお仕事、メインファイル作りに取りかかる。

改めて思う。「ためると大変・・・。」


そんな中、N先生の秘書、sちゃんがやってきた。
「marimariさん〜。勉強会です〜。」

はあ?

事務所では毎週金曜日、お昼休みに30分の勉強会が開かれる。弁護士やパラさんが持ち回りで発表をする。
秘書は出欠自由であるが、私は好奇心から毎回出席していた。

その勉強会で、掛け持ちパラの初仕事、健康食品をめぐる法令等について発表をしなさいとのオーダーである。

とりあえず、唖然とする。
そして考えてみる。

人前で話すのは嫌いではない。
大学院時代に英語で30分プレゼンをしたこともあるし、初めの仕事では何度も講師を務めた。3時間くらいの長〜い研修会の講師もやったこともある。

でも今回のaudienceは弁護士だ。それも弁護士の中の弁護士、っていうくらい優秀な先生ばっかりだ。

そんな先生たちの大事な時間を使って私などが発表していいのでしょうか???

指導をしてくださったNI先生に相談する。
「いい機会じゃないですか。プレゼンの勉強になりますよ。」と明るいメールが返ってくる。
残業が発生するかもしれないのでOAさんに相談する。
「無理はしない方がいいよ。僕からN先生に言うから、君からもできないと言いなさい。」と忠告が返ってくる。

悩む・・・。

できることなら良いプレゼンをして、今後のパラの仕事につなげたい。
でもできるのか、私に? 悪いプレゼンをしたら印象を落とすことにならないか?

今日は弟夫婦と同居人と一緒に丸の内オアゾでお食事会だ。
とりあえず、一日考えてみよう、と複雑な心境で事務所をあとにした。
posted by marimari at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 秘書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄い働き者だな〜と思います。疲れは溜まってませんか?背中、椎間板お大事に。疲れが影響したんだろうと思うよ〜、なんてこちらはいえる様な者ではないですが・・・。牽引痛そう。私も左腕の腱鞘炎は一生ものになってしまったのであまり使いきれてないです。そうならないうちに、ヘルシア(だっけ?)飲んでよく寝てくださいね♪
Posted by Yukarin at 2007年07月14日 22:30

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。
現在、日本で一番多く実践されるようになりました。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。
腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2008年06月03日 16:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。